桜井動物病院

院長・スタッフ紹介

院長・スタッフ紹介

院長紹介

桜井動物病院 院長 桜井富士朗

ペットと過ごす時間は、ストレス社会で生活している私たちにかけがえのない豊かさを与えてくれます。桜井動物病院のスタッフは、動物の命と健康を守るだけでなく、飼い主様とペット動物のどちらの「生活の質」も向上していただくために、最善の努力を惜しみません。愛するペットのことなら何でもご相談ください。

桜井動物病院 院長 桜井富士朗

略歴

1951年 東京都生まれ
1974年 日本獣医畜産大学(現・日本獣医生命科学大学)卒業
1977年 東京都江戸川区にて「桜井動物病院」開設
1998年 新潟大学自然科学研究科後期課程修了、博士(学術)

日本獣医生命科学大学非常勤講師、北里大学非常勤講師、慶應義塾大学訪問教授、帝京科学大学教授などを歴任、
現在:ヤマザキ動物看護大学客員教授、日本動物看護学会理事長

著書に「『ヒトと動物の関係』の学び方」(共著・インターズー)
「ペットと暮らす行動学と関係学」(アドスリー)
「動物看護学・総論、各論」(監著、日本動物看護学会)など

日本経済新聞コラム『野のしらべ』(2013年4月~2016年5月)、
日本経済新聞電子版コラム『生きものがたり』(2013年4月~2015年5月)の連載を担当。

スタッフ紹介

青木 (獣医師)
新戸 (獣医師)
島田 (獣医師・ペット栄養管理士)
井出 (獣医師)
須澤 (動物看護師・トリマー)
池田 (動物看護師)
宮本 (動物看護師・トリマー)
橋本 (動物看護師)
かんた (狆♂)
れんげ (オカメインコ♀)
くろちゃん (クサガメ♂)

青木 (獣医師)

新戸 (獣医師)

島田 (獣医師・ペット栄養管理士)

井出 (獣医師)

須澤 (動物看護師・トリマー)

池田 (動物看護師)

宮本 (動物看護師・トリマー)

橋本 (動物看護師)

かんた (狆♂)診察フロアで愛嬌を振りまいています。

れんげ (オカメインコ♀)休憩中の診療スタッフを癒しています。

くろちゃん (クサガメ♂)窓際でひなたぼっこをしています。